juhの落書き帳

通勤途中で調べたことをメモしていくサイトです。

【お題チャレンジ:就活】就活時の思い出を少々

お題「就活」

 

http://www.flickr.com/photos/30576334@N05/16223669794

photo by GotCredit

はじめに

私は、就活を数年前に終えています。

就活の異様な雰囲気をまだ覚えています。

 

就活時に印象に残っている思い出を紹介します。

 

メラビアンの法則という見た目が重要という理論を教えられる 

就活セミナーで、私は教えてもらいました。

結局、見た目かい!みたいに感じた瞬間でした。

就活以降は聞かなくなりましたね。

 

入室時はノック3回、トイレは2回と知り、面接の時に2回しかノックしない人を見るとオッとなる

就活してから、学んだことの1つに、

ノック2回は、トイレの空き状況確認

ノック3回は、入室ということを知りました。

 個人的には、どっちでも良いような気はしますが・・・。

 

就活では、面接の待ち合い席が、扉の近くにあり、

名前が呼ばれたら入るという形態があります。

 

その時に、名前を呼ばれて、ノックを2回しかしない人を見ると、

「トイレの空き状況確認?」という

謎の思考回路になってました。

 

合同企業説明会で資料をたくさん貰い、帰り道、腕の筋トレになる

目的も無く、皆が行くから行くみたいな合説の時は、ヤバいですね。

周った会社の数が俺の勲章みたいな感じになってしまい、

帰り道腕パンパンみたいな。

 

 

終わりに

就活は、不安だったり、緊張したりと精神不安定になりますが、

振返ると、楽しかったり、面白かったりするポイントもあるかなと個人的に思います。