juhの落書き

日々のメモ

取りあえず、YESで。

 

はてなを徘徊してたら、こんな記事に出会いました。

 

nikki.kzkz-ozn.com

 

概略は、周りの物差しに合わせて、生きていたらいつの間にか「好きなことやれないサイクル」に陥ってますよという話。この記事を読んだ時に、自分は入っているなと思いました。今、自分が好きな事何?と聞かれても困るからなー。

 

その解決方法のひとつに、興味持ったら手を出してみたら?ということ。かなり大賛成です。私は、少しずつですが、興味をもったら動くようにしています。このブログを始めたのも、ブログって何かおもしろそうという動機だけです。

 

興味を持ったら手を出すって、慣れていないと難しいんですよね。私の場合は、時間が無いとか、うまくいくか分からないとか、「でも・・・」とかいろいろとやらない理由を考える癖がついてしまっていたからなんですよ。この癖を断ち切るのはかなり難しいんですよね。長年時間をかけてべっとり体に染み付いてしまったものなので。

 

簡単な例だと、「英語しゃべりたいなー」と軽く興味をもっても、「でも、今時間無いしなー」とか「俺に本当に出来るのかなー」ってすぐ考えてしまうみたいな。そして、他の用事に忙殺されて、いつの間にか忘れてしまって、やらずじまいでずるずる日々を過ごすという繰り返しです。

 

そこで、私が今やっていることは、少しでも興味をもったら、まず、何でも良いから一歩踏み出すことをお勧めします。取りあえず、登録してみる。取りあえず、資料を取り寄せてみる。取りあえず、行ってみる。

 

少しでも心が動いたら、取りあえずYESか、何かアクションを取ろう

何でも良いから、やってみることで、好きな事は見つかりますしね。案外、どうにかなるものですよ。やっていく中でハードルはあるかと思いますが、やらないより良いです。こんなことを書いていたら、昔観た映画を思い出しました。 

 

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]

 

 

自己啓発系の映画ですが、面白かったですよ。何でもイエスと言ってみましょうというメソッドを使ったらどうなるかみたいな話です。案外、この法則を現実で使ってみたら、自分のできることが広がったり、特技ができるかもよー。 高い壷を売られたら、断った方が良いと思いますが・・・。

 

行動するって億劫な部分もあると思いますが、自分で決めて、自分で動いてみたら案外楽しいものですよと、まだ実践出来ていない私が言ってみます。

 

以上です。