juhの落書き帳

通勤途中で調べたことをメモしていくサイトです。

休日は早く起きる良さ

おはようございます。

 

今まで、休日は昼まで寝てた生活をしてたんですが、最近なぜか平日の会社へ行く時間に起きることがあり、これっていいなーと思いました。なぜ、良いのかって、休日を長く生きたと感じれたからですw

 

今までだと、休日短いなー、あっという間に終わったなと、毎週毎週感じていたのが、早く起きるだけで、改善されたぜと安易に考えたということです。

 

単純に考えてみたら

昼に起きる場合

昼起きる→ゆっくりする→夕方くらいになる。→急いで出かける→夜になる

朝に起きる場合

朝起きる→ゆっくりする→昼になる→出かける→色々できる→夜になる

ただ、ケツを同じにすると、朝早い方が、時間が長くなるという屁理屈です。

 

なぜ、早起きするようになったのか?

今まで、昼くらいまで寝ていたのが、なぜ早起きするようになった?できるようになったのか?を書こうと思います。そりゃもう荒療治ですね。休日も目覚まし時計をかけるとかありますが、私は結局ダラダラしてしまうんですよね。そこで、朝起きないと迷惑になるという荒療治で、リズムを直しました。はい、午前に予定を入れるということです。

 

自分は運良く、友達やら何かの予約とかで朝早く起きなければならないタイミングが続いて、その習慣が身について、これって良くない?と思っただけです。

 

人によって、行動力の違いがあるから時間の質が違うわーとか、夜に体力を温存するために昼に起きるのだとか色々意見はあるかと思いますが・・・、朝早く起きるの良いですよー。