juhの落書き帳

通勤途中で調べたことをメモしていくサイトです。

「私の財産告白」から、勤倹貯蓄し、時節を読み投資することの大切さを学んだ。

こんばんは。

 

最近読んだ本「私の財産告白」。ネットで、投資やお金に関するブログを徘徊していて、紹介されていたから、気になって、自分も読んでみようとなり、ポチりました。

私の財産告白 (実業之日本社文庫)
 

 

ざっくり、どういうことが書いてるかというと、

  • 勤倹貯蓄し、収入の4分の1を貯めよう!
  • 時節を読んで投資しよう!
  • 仕事を道楽化してしまおう!
  • 人生努力したら、幸せになれるぜ!

こんなことを体験を交えて、書いてありました。

 

勤倹貯蓄し、収入の4分の1を貯めよう!

財産を作るためには、貯蓄しないと出来ないよね。その貯蓄は、無駄遣いせず、収入から4分の1くらいでやってみよう。これは、誰でもできそうなことで、特に難しい事ではないね。この本の良いところは、一攫千金を狙おう!ではなく、コツコツやれば誰でもある程度はいけるよというスタンスを貫いているところ。給料天引きは良いシステムだよね。

 

時節を読んで投資しよう!

貯蓄は、インフレとかその貨幣の価値が下がる時以外は、最強だけど、貯蓄だけだと、お金は増えていかないから、ある程度種銭が出来たら投資しよう!投機ではなく、投資をしてね、比較的安全な銘柄へ。さらに、時節を読んで、不景気な時に投資した方が良いよと。自分は、不景気の時に、思いっ切り投資できるかな?ビビってできないかもしれないとか思ってしまった。

 

仕事を道楽化してしまおう!

仕事を楽しもうよ!だって。自分にはまだ遠い道のりかもしれないけれど、出来たら最高だろうなと思った。仕事を道楽化してしまって、全身全霊で打ち込んでいたら、お金とかもついくるよ。それに、道楽だから自分にとっても幸せだよ。仕事が趣味とかいう人はこう言う考えに至っているのかな?

 

さらに、自分が驚いたのは、仕事の道楽化するための手段について。それは努力と工夫しかないよと主張していたところ。トリッキーな飛び道具があるんじゃなくて、努力しないと面白みも分からないし、最初に苦しみも伴うよ。ふむふむ、自分はまだ苦しみを伴っている段階なのかなとか思った。

 

人生努力したら、幸せになれるぜ!

この本の中では、「人生即努力、努力即幸福」というフレーズが繰り返し使われていた。凡人は、これが一番の近道だよと。結局、努力しないといけないし、苦しい時もあるけど、仕事を道楽化するくらいの本気度でやってみ!そうしたら、幸せになれるよ。

 

この本を読み終えて、仕事が楽しいって思えることは最高だし、お金に関しては貯蓄大事だなーって、現代を生きる自分でも大変共感出来る内容だった。仕事に対する姿勢だったり、貯蓄方法は明日から出来るけど、時節を読み投資をするということは、まだまだ勉強が必要かなって思っている。

 

以上。