読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

juhの落書き

日々のメモ

最悪に備えるという視点で行動していく

Worst

こんばんは。現在、サラリーマンをしているのですが、最悪に備えて行動しないといけないなと思っています。最悪に備えておくことは、リストラされたどうしよう?天変地異により会社が無くなったらどうしよう?(極端ですね)と考え、モチベーションを上げることに役に立つこともあります。また、自分が生きていくためにどうしようと考える良いきっかけになるのかなと思います。リストラされないために、努力しようとか、リストラされてもこの食っていけるスキルがあるから大丈夫だとかね。

 

今、このスキルなら食って行けるというものが無いので、何か作りたいなとは思っています。もしくは、ビジネスのやり方を学び自分で再起出来るとか。

 

有名な松下幸之助氏は、下記のような言葉を残しているそうです。

もしうまくいかなかったら、またペンチを握って電気工に戻ればよい

(出典)「お金持ちの教科書」

 

お金持ちの教科書

お金持ちの教科書

 

 

ダメだったら、あそこからやり直せば良いやというポイントを作れると日々の仕事に対しても、不安にならず、積極的に取り組んで行けるのではないかと思っています。

 

以上。