juhの落書き帳

通勤途中で調べたことをメモしていくサイトです。

5年後も生きていれば良いかな

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

Future

 

「5年後の自分」はどうなっているか?

 

唯一希望することは、「生きて残っている」ことかな。

 

5年って長いですよね。今まで生きてきて5年って案外短いよな?って思うんだけど、色々なイノベーションが起きて、想像もしなかった製品や考え方、ライフスタイルが提案されるのには十分な時間なんだよな。

 

今2016年で5年前だと2011年。2011年の主な出来事として、東北の地震なでしこジャパンが女子W杯優勝!、スティーブジョブズ氏死去等々。つい最近の出来事のように感じてしまいますね。

 

この時に「ミニマリスト」や「断捨離」、企業の移り変わり、ビットコインとかを予測出来ないよね。研究や最先端を走っている人は読めているのかもしれませんが。

 

例えば、現在17歳の高校2年生が5年後には22歳になる。このときに、どの業界で働いていて、どのような志を持っているのだろうか?それとも、5年後には働かなくてよくなるかもしれない。

 

諸行無常の中で、どうやって生きていくのか。それは、変化に合わせて生き残っていくしかないのかな?現在、社会に通用していないから生き残れていないが・・・。

 

5年後は今よりすばらしい世界になっていることを願い、今を生きて5年後も生き残っていれたら良いなと思う。

 

以上。