転勤をくらったサラリーマンの日記

日々の出来事を書いていきます。

転勤くらって行った先が、何も無い場所だった時に、生き延びる方法。

すでに経験済みの方がいらしたら、ごめんなさい。転勤先で孤独な時間を過ごしている人、辞令が出て都会でなく未開の地への異動が決まった方も、半年は頑張れると思います。その極意は楽しみを見つけることです。趣味のことです。

 

私は、この趣味に出会うことで、駅前に店ひとつない土地で半年頑張れています。

 

その趣味とは、

海外ドラマ

です。

 

すでに、この趣味を持っている方はごめんなさい。

まだ、海外ドラマを見たことない人は、知れてラッキーですね。(自分で言うか)

 

新たな仕事、新たな人間関係にストレスマックスですよね。辞めてやろうかとも思いますよね。でも、帰ったら、何か楽しみがあるかないかだけでも変わりますよ。それが海外ドラマです。

 

あの続きが見たい。だから、この辛い仕事も少しは頑張れる。こういう日が1日また1日と続くと、半年くらいは持ちました。

 

この激務が終えて帰らなければ、ジャックが次にどういう行動をとるか知りたい。だから、少し働こう。amazon primeのお金を払わないといけない。インターネット回線のお金も払わないと見れない。少し働こう。その積み重ねです。

 

そうやって、働いて、お金を稼いでいれば、転勤くらって、もう嫌だ辞めてやる!とせずに、働けば収入が続くので、転職活動も無収入でせずに済みます。だから、海外ドラマ観ましょう

 

しかし、自分がいる土地は、UQWimaxの電波が悪く、動画が止まり、ストレスフルです。辞めてやるーーー!以上です。