転勤をくらったサラリーマンの日記

日々の出来事を書いていきます。

【転勤生活_37】サラリーマンが休日にKindle Unlimitedで読んだ本

Kindle Unlimitedを解約し忘れて、あーとなりましたが、読書は好きなので、興味が湧いたものを片っ端からダウンロードして読み漁りました。読書っていいですね。気分転換になります。

 

 まずは、これ。

超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

 

 要は筋トレやろうよ!という本です。メッセージはこれだけだと思っていいです。確かに、筋トレ良いですよね。筋トレすれば、全て解決するよというメッセージの分かり易さ大好きです。転勤してしまい、ジムが無いので、ジム通いは出来ませんが、体を動かして、ハッピーな人生を送ろうと思います。

 

次は、これ。 

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから

どこでも誰とでも働ける――12の会社で学んだ“これから"の仕事と転職のルール

 

タイトルと表紙を見たら、凡人の俺に当てはまらないじゃね?と思いますが、学べる考え方はあります。ギブして情報を惜しみなく出していたら、自分に返ってくるよとか。 転職を何回もされているので、会社という枠を出てみると、自分の価値に気づいて、会社への依存心無くなるよとか。ためになったのは、会社以外にも居場所を持った方が良い、副業やボランティアで別の評価軸を持っていれば、飼い殺しは防げるよ、プロボノとかやって、貢献しつつ、できる人の技でも吸収してみたら?、手段の転職(英語を身につけるために、**に入社するとか)、始まりの場所にいるとか勉強になります。

 

 

最後に、この2冊。

子連れで沖縄へ移住してみました

子連れで沖縄へ移住してみました

 

 

 

たまたま、ブログを拝見して、家族で沖縄へ移住された方で、奥さんが書かれた本です。自分たちにとって、何が大切なのかを軸に考えることの大切を感じました。この本では、家族と過ごす時間を優先して、仕事を辞めて、思い切って沖縄へ移住されています。現在、転勤をくらって不本意な生活を続けている自分にとって、改めて何のために働くのか考えないとなと思わされました。2冊目は、どうやって稼いでいるのか書かれています。一歩踏み出してやってみること大切だなと思いました。

 

こんな休日でした。