転勤をくらったサラリーマンの日記

日々の出来事を書いていきます。

【株生活】株下がるなー。その中で、労働収入は安定剤になるな。

最近は、株が下がりつつあります。

ぎょえーですね。こういう時には、労働していると収入が入ってきて、心は安静ですね(実は、心には嵐が吹き荒れている)

 

日本の個別株、投資信託、米国個別株、米国ETFをやっていますが、日本の個別株が芳しくないですね。

 

この中で、投資信託と米国株、ETFはまだまだプラスですね。

 

投資信託

特に、投資信託は、毎月コツコツ買っているので、こういう下げの時も強いなと感じています。

 

・ニッセイ外国株式インデックスファンド

・野村インデックスファンド・新興国株式

・世界経済インデックス ファンド

セゾン投信

 

 

現状、上記の投資信託を購入してますが、なんか被っている部分もあるから、整理したいなと思っています。特に、世界経済インデックス ファンドとセゾン投信です。

 

米株

今回の米中貿易の問題が勃発して、ドル円円高に触れていたので、便乗してドル転したドルで何を買おうか考えています。現在、米株はETFを含めて、7銘柄に投資しているので、追加投資するか、それとも新規銘柄を加えるか悩んでいます。米銘柄で、現在マイナスなのが、下記銘柄です。

 

・ジョンソン&ジョンソン

・AT&T

エクソンモービル

 

AT&T、エクソンモービルは、高配当銘柄なので、配当を積み上げていきたいので、おそらくここに追加投資するのを本命を考えています。

 

労働収入

労働収入は、精神的・肉体的に摩耗しますが、大事な収入源ですね。しかし、タイトル通り、転勤等の人事権を握られているのは、気持ち的に嫌ですね。なにせ、交渉の余地無しですからね。まぁ、当面は働こうかなと思います。転勤や不本意な人事異動に巻き込まれると自分の力不足を感じますね。副収入があれば・・・。別の会社でも使えるスキルがあれば・・・等々感じますね。

 

こういうことを強く感じれた経験を、今の年齢で出来たのは、良かったのかもなと思えた。これが高齢になって、業績悪くなった途端、お前クビな!とかなったら、謎のジョブローテーションでスキルの無効化を散々されて、転勤漬けで家族との生活どうしよう?という苦渋を飲んできたのに、その結果がこれかよと会社に文句タラタラになって、問題を自分目線で考えれなくなっていたなと思う。

 

以上。