juhの落書き

日々のメモ

Kindle PaperwhiteからiPhoneのKindleアプリに変えてみた

iPad Macro

最近変えてみたこと。それは、Kindle PaperwhiteからiPhoneKindleアプリに読書する方法を変えてみた。Kindle Paperwhiteを数年前から使っていたので、使い続ければ良いかな?と思っていました。旅行に行くときに荷物重い!となって、何かを減らしたい!と重い、Kindle Paperwhiteを一旦置いておこうとなったのがきっかけでした。

 

これがうまくいっているので、変えてよかったメリットをご紹介。

 

荷物が軽くなる

今まで出かける際に必要なデバイスが、スマホKindle Paperwhiteの2つを持ち歩かないといけなかったのが、1つに集約されました。特に、男性だと荷物を減らしたいですよね。ショルダーバックも小さいので、荷物を減らせたら大変有り難いです。

 

無駄な動作が無くなる

Kindle Paperwhiteとの両刀使いだと、自分のよく有るシーンは、

電車に乗り、スマホをいじる

2.スマホに飽きる

3.スマホをズボンポケットにしまう

4.Kindle Paperwhiteをかばんから取り出す

5.Kindle Paperwhiteで本を読む

6.目的の駅に着き、Kindle Paperwhiteをかばんにしまう

 

この4から6を削減できますw

たいしたことないか・・・。

 カラーのページを読める

 Kindle Paperwhiteだと全て白黒ですが、スマホだとカラーで読めます。Kindle Paperwhiteからスマホアプリに変えて、同じ漫画を読んだときにこのページはカラーだったんだとかいう驚きがありました。白黒でも十分なんですけどねw

 

こんなことを書いてきましたが、一番のメリットは荷物が少なくなったことですねw

 

 以上、今日もスマホアプリでKindle本を読んでいきたい思います。