転勤をくらったサラリーマンの日記

日々の出来事を書いていきます。

【転勤生活_14】転勤によって、ストックがリセットされて辛い。

転勤で、配属された先が全く異なる場所だった場合、転勤前に貯めてきたスキルや知見、人間関係が無効化されるケースがあります。そうです。私です。今日も新たなシステム操作に直面しました。こういう時にモチベーションの維持がかなり大変です。

 

あーこれを覚えても、また数年後、転勤して、異動先で使わなくなるのかもな〜という考えが頭を横切ります。

ここから立て直して、なんとか自分のものにしようと四苦八苦しています。

 

これはスキルを無効化する一例ですが、他にもこんなことがあります。

  • 扱っている対象の知識
  • 扱っている書類
  • 仕事上の人間関係
  • 転勤前の遊ぶ友達

等々ありますが、これをリセッッッッッッッット!!!!!するのが、転勤かつ知らない部署への異動です。

 

そして、1から再構築しろーーーーーーー!

 

ということです。(取り乱してすいません。)

ストックが貯まらないのは、辛いですね。ストックが生み出す力は半端ないですからね。逆にストックを1から積み上げるのも時間がかかりますからね。

 

これを何十年間のサラリーマン生活の内に何回やられることやら・・・。積み上げてきたものをガラガラガッシャーンしては、もう一度別の場所で積み上げていく、その繰り返しなのかもしれません。

 

こういうことを考えるといつでも辞れるように、常日頃から準備しておくことが重要だと痛感しますね。

 

愚痴が過ぎましたね。では、おやすみ。